みなさん、今お使いの枕に満足してらっしゃいますか? 眠りにおける枕の重要性は少なからず感じておられることと思います。 枕が高すぎても低すぎても違和感を感じ、ぐっすり眠れない こり固まって翌朝つらい・・・などなど 首の骨、頸椎には重要な神経の束が通っています。 枕が高すぎたり低すぎたり軟らかすぎたりすると、...

ふとんの豆知識 · 2010/09/16
赤ちゃんや幼児はとっても新陳代謝が活発で汗っかきです。 寝ている間にも首や背中にかけて汗べっとりなんてことしょっちゅうです。 そんな赤ちゃんやお子様のお布団によくあるセットものの 多くに使われているのが 石油から抽出した合成繊維、化学繊維ポリエステルです。 化学繊維が一概に悪いとは言えませんが、生まれて間もない赤ちゃんや...

ふとんの豆知識 · 2010/09/16
快適なふとんの条件は、保温性、吸湿性、放湿性にすぐれていることです。 さらに、掛け布団の場合は 軽さや肌触りの良さも選ぶ際の大切なポイントです。 また、寝ているときには寝返りをうちますので動いても体に ぴったりと添うフィット感も大事ですね。 ふとんの保温力は、中身がどれだけ空気を含んでいるかによります。...